capriccio〜心はいつも曇りのち晴れ〜 KOTOKO 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

KOTOKO
公式サイト
capriccio〜心はいつも曇りのち晴れ〜  ♪  KOTOKO
作詞 : KOTOKO
作曲 : 井内舞子

助手席はお気に入りの鞄とカメラだけ
見慣れた街を背にして一時間ちょっとの逃避行
泣きたいから ここを選んだの
初夏の香りが眩しい 呼子鳥(ことり)と私だけが知ってる
地図に載らない丘へ

言わないつもりの言葉 (cloudy heart and sky)
消えて、浮かんで、消して… (think over my mind)
きっと私は幸せすぎて我がままになってるね

覗いたレンズの向こう
切り取った景色じゃ まだ物足りなくて
小さな手伸ばすけれど
背伸びのつくしに笑われたような気がした
不機嫌だった空 曇りのちに晴れ

ただ声が聞けないだけで迷路に迷い込んだ
低空飛行の翼に横風が吹きぬける

掴んだはずの日々が (cloudy heart and sky)
掠れ、よじれて、揺れて… (think over my future)
今の私は欲張りすぎて不器用になってるね

ピント合わせた夢の
シャッターを切るたび想い出が増えた
身の丈の高さから切り取った世界は 私だけの宝物
不安の雨傘 閉じても良いよね…?

(cloudy heart and sky)
(think over my dream)

悔しいもどかしい時が
流れ、押されて、過ぎて…
きっと誰もが風に煽られ飛べる日を待っている

覗いたレンズの向こう
重なる雲間に光見つけた
涙が見せた魔法 シャッターで切り取って
翼に貼れば
緑の露をつけた靴底弾んで私を運ぶよ
その一歩先に広がる
新たな景色が何よりの贈り物と
気付いた今日の空 曇りのち“幸せ”


KOTOKO「capriccio〜心はいつも曇りのち晴れ〜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
KOTOKOの人気曲 この歌手の人気曲一覧

Sociometry♪祈る天星に 夢幻のような時が止まる…
Re-sublimity♪遥(はる)かにそっと揺らめく憂(うれ)い
蒼-iconoclast♪鳴らされた蒼い時の鐘に
snIpe♪ビーズで囲む窓が不意に点って
P◇lyG△n♪放たれたbow gun それが描いた始まりのline
My-Les♪道はそこに敷かれた 迷うこともなく歩いて来た
LITTLE BABY NOTHING♪No one likes looking
→unfinished→♪もっと早く…“君の場所”へ…
黙れよ、ピーター♪甘い香りに咽(む)せて見下ろした
リアル鬼ごっこ♪目を閉じれば迫る静寂の闇

KOTOKOの新曲 この歌手の新曲一覧

S×W -soul world-♪そうさ 時を超えきっと僕らは出会えた
PLASMIC FIRE♪小さな手の平 君へそっと伸ばした
ZoNE-iT♪You just call up circuit
call♪あの夕日みたいに 何もない
TOUGH INTENTION♪この高き無望(むぼう)の空(くう)でいつか
ARCH♪君の夢それはどこにあるんだい?
My-Les♪道はそこに敷かれた 迷うこともなく歩いて来た
空中パズル♪…How do you solve? ティルリ
frozen fir tree♪粉雪に震える街路樹が
Light My Fire♪今解き放て 秘めた想いを

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ