SUMMER ANTHEM - Base Ball Bearの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Base Ball Bear
公式サイト
SUMMER ANTHEM  ♪  Base Ball Bear
作詞 : 小出祐介
作曲 : 小出祐介

夏が来た ほら 太陽の季節が
夏が来た ほら 永遠の季節が
君がいる から 僕は笑えてる
君がいる から 夏が熱くなる

散々笑って泣いたら 30000マイルの距離からでも
「サンキュー」が 届きそうさ、賭けようSUMMER
段々思い出に変わる フラッシュバックばかりの毎日でも
「サンキュー」しか 言えなそうだ、翔けようSUMMER FRIEND

野球、バスケ、サッカー、水泳から陸上
恋に恋して ギター持ってロックして
後悔は いやだ 涙ちらついても
可能性は そうさ 果てしがないのさ

散々笑って泣いたら 30000マイルの距離からでも
「サンキュー」が 届きそうさ、賭けようSUMMER
段々思い出に変わる フラッシュバックばかりの毎日でも
「サンキュー」しか 言えなそうだ、翔けようSUMMER FRIEND

僕にとっての17才の夏が
僕にとっての永遠になっているように
君にとっての今年のこの夏が
君にとって…永遠になれ

散々笑って泣いたら 30000マイルの距離からでも
「サンキュー」が 届きそうさ、賭けようSUMMER
段々思い出に変わる フラッシュバックばかりの毎日でも
「サンキュー」しか 言えなそうだ、翔けようSUMMER
永遠だなんて嘘だと 散々笑ったあの日に
もう帰れないから 時々さ、願うよ SUMMERDAYS

夏が来た ほら 太陽の季節が
夏が来た ほら 永遠の季節が
君がいる から 僕は笑えてる
君がいる から 夏が熱くなる

散々笑って泣いたら 30000マイルの距離からでも…
段々思い出に変わる フラッシュバックばかりの毎日でも…でも…
届くから 「サンキュー」 SUMMER DAYS


Base Ball Bearの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SUMMER ANTHEM/Base Ball Bearの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ