稲むらの火 -濱口梧陵小傅より- 里見浩太朗 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
amazon検索

稲むらの火 -濱口梧陵小傅より-

 ♪ 

里見浩太朗

作詞 : 高畠じゅん子
作曲 : 岡千秋

これは、小泉八雲が
感銘を受けて
書き上げた実話です。
 
今をさかのぼること、
百五十年前の江戸時代、
紀州は廣村に、
安政の南海地震が起きました。
 
その時、多くの村人の
いのちを救った男
濱口梧陵の物語であります。
 
日暮れの村に 大地がゆれる
津波がくるぞ 津波だぞ
松明かざして 儀兵衛は丘へ
稲むらの火は いのちを救う
一緒に行くんだ 村の衆
 
大丈夫か?
これから逃げ遅れたものを
助けにゆくぞ。
 
若者たちよ、松明を持て!
この有様では、逃げ場もわからない。
 
刈り取ったばかりの稲だが、
やむをえない。
稲むらに火を点けて、
逃げ道の目印にしよう!
 
津波のひいた 湯浅の海が
痕した爪の すさまじさ
田畑はえぐられ 家屋は流れ
稲むらの火は いのちの灯り
夜空を焦がして 燃えさかる
 
四年をかけた 堤防工事
感謝の声が こだまする
私財を投げうつ 儀兵衛の偉業
稲むらの火は 紀州のほこり
歴史が生きてる 松林


このエントリーをはてなブックマークに追加
里見浩太朗「稲むらの火 -濱口梧陵小傅より-」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
里見浩太朗の新着一覧を見る▶
里見浩太朗の人気情報
1 母を慕いて人生の終り 少しは見えて
2 ホテル サンタ・ローザ波打ち際を 走る少年 遠い自分に
3 男の駅舎〜セリフ入りスペシャルバージョン〜遠い昔のことさ
4 口笛の彼方に口笛は幼き頃の 我が心の友よ
5 涙して笑って候あゝ 涙して涙して… 男は大きく
6 流星〜いにしえの夜空へ〜生きてきた証(あか)しを
7 飲むほどに 酔うほどに独りでぐらりと 酔ったとき
8 愛あればこそ雨が地上を うるおして
9 稲むらの火 -濱口梧陵小傅より-これは、小泉八雲が
10 ふたりの旅路北国行きの 始発に乗れば
里見浩太朗の人気一覧▶
スマートフォンページで見る⇒
最新注目曲
流星
藍井エイル
Changing point
i☆Ris
終滅の歌
フィーニス(田村ゆかり)
椿の咲く港
大沢桃子
伊良湖水道 めぐり逢い
鳥羽一郎&野村美菜 
Keep on
E-girls
コントロール・ミー
焚吐
僕らの明日
村上佳佑
ファンファーレ
村上佳佑×クリス・ハート
フューチャーソング - 弾き語り -
焚吐
Island
HY
1/365
フジファブリック
小さな風景
小田和正
手遅れcaution
=LOVE
日々を〜days〜
杉山清貴
マンマミーア!
SF9
Homie!
XOX
Underdog
EXILE SHOKICHI
心の声は君にしか聞こえないんだよ
スカイピース
紅型みれん
若山かずさ

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ