まばたき - Bahashishiの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword Bahashishi
公式サイト

まばたき

 ♪ 

Bahashishi

作詞 : ユラリ
作曲 : Bahashishi

車の中 真夏の風があおいで
ハンドルを握る髪が揺れる

ふとした瞬間のまじめなその目が
私のこの瞳を奪って まばたきさえ忘れてしまいそうだよ

すぐに消えちゃいそうな あなたの姿をずっと
この目に焼きつけて もって帰っちゃいたいよ

「夜景が見える あの丘までゆこうよ」と
スピード上げて はぐれたふりをして

ふとした瞬間のやさしいその手が
私のこの手の平を奪って 呼吸さえも忘れてしまいそうだよ

すぐに消えちゃいそうな 二人だけの時間を
かばんにつめこんで もって帰っちゃいたいよ
“スキ”といえないような 平行線のこの距離で
いつでもこの胸が もって帰っちゃうのは不安なんだよ

すぐに消えちゃいそうな あなたという存在の
何もかも全てを もって帰っちゃいたいよ
“スキ”といいたいような この夜のこの空が
いつまでもこのまま 朝日を忘れてしまってほしいんだよ


ミニ情報
アルバム「カレイドスコープ」収録曲
Bahashishiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Thank you for the MUSIC LIFE
僕らを呼ぶ声
オトノナイセカイ
声を聴かせて
夜行バスstarlight
会いたい夜には
イマジネーション
It's a beautiful world
アジアの純真
Line
まばたき/Bahashishiの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ