梅雨 山中湖にて (demo) - 175Rの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

175R
公式サイト
梅雨 山中湖にて (demo)  ♪  175R
作詞 : shogo.k
作曲 : shogo.k

嗚呼 どれくらい月日が経っただろうか
そう こんな日を夢見ていました
嗚り止まぬギターのフレーズにのせて
汗かき食べたハヤシライス

体にへばりつくTシャツ脱ぎ捨てて
今夜も缶ビールで集う 語る

いつまでも笑って過ごせるこんな毎日が続いて欲しいと願う
七月の山中湖 朝まで騒いだ 僕らの夏が終わる

嗚呼 台風がそこまできてるから
梅雨明けはまだまだ先の方みたい
風邪ひくとヤバいぜ 釣りはやめとこうか
こんな日はみんなで映画でも観よう

並んだベッドの列 散らかったままの部屋
やっぱり缶ビールで集う 語る

いつまでも笑って過ごせるこんな毎日が続いて欲しいと願う
七月の山中湖 朝まで騒いだ 僕らの夏が終わる

いつまでも四人で音奏で過ごす毎日が終わらないで欲しいと願う
七月の山中湖 朝まで騒いだ 僕らの夏が終わる

こんな雨の日ぐらいやめときゃいいのにアイツは釣り場を探す...


ミニ情報
アルバム「お前はスゲぇー!」収録曲
175Rの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
梅雨 山中湖にて (demo)/175Rの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ