三月物語 牧野由依 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

牧野由依
公式サイト
三月物語  ♪  牧野由依
作詞 : 西直紀
作曲 : 渡辺翔

三月 最後の日の水曜日
いつも歩いたこの場所をひとりで たどってみる

メタセコイアの細い木漏れ日が
こんなにきれいだとは知らずに いつも はしゃいでたの

春にはたまごを焦がして
夏にはお皿をそろえたっけ
おとぎばなしのような眩しい日々

秋には涙をこぼして
冬には初めて怒られたんだよ
思い出になる ほんの少し前
若葉の風が今は吹いている

なぜだろう あなたの声 聞きたいな
別に 恋人同士でもないのに おかしいよね

せつないくらい澄んだ青空が
こんなにつらいなんて知らずに わたし 笑ってたの

春には背中を見つめて
夏には名前をおぼえたっけ
これからはもう多分逢えないよね

秋にはことばをかわして
冬には星座を教えてもらった
忘れたくない なんて思う前
桜の花が今は咲いている

これからはじまる話を
いつかは手紙で伝えたいな
遠くで暮らすあなた 驚くかな

四月になってもわたしは
歩いて走って転んだりして
忘れてしまう事ばかりかもね
でもこの気持ち きっと無くさない


ミニ情報
アルバム「マキノユイ。」収録曲
牧野由依「三月物語」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
牧野由依の人気曲 この歌手の人気曲一覧

もどかしい世界の上で♪もしも明日 この世界が
横顔♪どこまでも続くこの空
Pastel Town♪彩り合って 風は優しいね
88秒フライト♪いつからかボクの心に住む
シンフォニー♪いつか 話してくれた愛のうた
星に願うなら♪星に願うなら るるる よそゆきの声と
ふわふわ♪♪背は高い方がいいけど
碧の香り♪中藍の空の下で そよぐ風
きみの選ぶみち♪花びら散りゆく 無意味なこの街に
アルメリア♪白い海原に 風まとい進む舟

牧野由依の新曲 この歌手の新曲一覧

Reset♪時の流れる音が今 (feel.
Colors of Happiness♪冷え切った空に 朝陽が息づくような
What A Beautiful World♪目を閉じれば 浮かんでくる
TABOOLESS♪ちょっとTABOOLESS この気持ち
レインボウ・メロディー♪♪みんなで笑ったら きっと虹が架かるよ
ラッキー!サプライズ☆バースデイ -for Laala-♪ホントにスペシャルなパーティーのはじまりは
ワールドツアー♪キミに会いに行くよ 異国の街まで
星に願うなら♪星に願うなら るるる よそゆきの声と
Pastel Town♪彩り合って 風は優しいね
88秒フライト♪いつからかボクの心に住む

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ