心 - サクラメリーメンの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

 ♪  サクラメリーメン
作詞 : 小西透太
作曲 : 小西透太

夢の中で声をからして泣いているのは 一人の少年
名前を聞いたら「ココロ」って言ってた 泣いてる君は一体誰だい?
笑わそうと冗談を言っても 何故か自分が惨めになるだけ

理由を聞いたら涙ながらにココロは言った 涙ながらに
「本当に大事な物を失くした それは“キズナ”という名の宝」
当てもないが採そうと思った 二人ぼっちで旅に出た

どれだけ歩けど見つからなくて
足は疲れて 石みたいに硬い
時に嵐にさらされたって
二人繋いだ手と手は離さなかった
「キズナ」を探す冒険は続く

目が覚めたらいつもの天井 いつもの朝といつもの日常
それ以来夢は見ていない あの少年の事も見てない
宝物は見つかったろうか? 僕は何となく分かっていた

もう二度と繋いだ手は離さないから


サクラメリーメンの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
心/サクラメリーメンの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ