塗り潰すなら臙脂 ムック 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ムック
公式サイト
塗り潰すなら臙脂  ♪  ムック
作詞 : 逹瑯
作曲 : SATOち・ミヤ

窮屈な世界に押し込められちまった 心が砂になってゆく
監獄のような冷たい壁の中 むしられた翼舐め合う

若き老婆心がほざいた自由や平等 類稀にて滑稽なり
自由な色彩が赦された世界なんて 糞にまみれた幻か?

全身全霊の叫びを 己の嘆きを

曇りなきこの指で光が唄う影を見る
この世界の不条理に飲み込まれそう

限りある運命の連鎖
限りなき生命の輪廻
今 手枷外しあがけ
壊せその足枷
猿轡を噛み砕き叫べ
色彩の渦へと

全身全霊の叫びを

曇りなきこの指で光が唄う影を見る
この世界の不条理に飲み込まれそう
窮屈な靴を履いて人の世を笑う粋狂者
歪みを紡ぎ詠え 夜が明けるまで


ミニ情報
アルバム「志恩」収録曲
ムックの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ムック「塗り潰すなら臙脂」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ