残暑見舞〜手紙の中で〜 岡平健治 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

岡平健治
公式サイト
残暑見舞〜手紙の中で〜  ♪  岡平健治
作詞 : 岡平健治
作曲 : 岡平健治

君だけに伝えたくて テープに吹きこむ
水色のラジカセの前で僕は歌う
暑い暑い残暑の中で見えてくるのは
さかさになった道路の上 水が流れてく
まだかまだかと手紙を書きます
自然に生きています そのままの僕がいます

君はがんばってる 君は話してる 君は泣いている
僕がやさしく包んであげる
僕は歌ってる 川を歩いてる せせらぎの中で
残暑お見舞い申しあげます

君はバイトがんばってるけれど 僕はぬくぬくと
なんか悪い気もするけれど 別に気にすま
水色の服がとても似合ってると思うよ
君の姿を一目見ようとこの頃思ってます
いつのまにやら 時間がたちます
深夜三時回り 手紙を書いています

君はがんばってる 君は話してる 君は泣いている
僕がやさしく包んであげる
僕は歌ってる 川を歩いてる せせらぎの中で
残暑お見舞い申しあげます

君だけに伝えたくて テープに吹きこむ
水色のラジカセの前で僕は歌う
暑い暑い残暑の中で見えてくるのは
水色の服を着た僕は君を思う

水色の服を着た僕は君を思う
水色の服を着た僕は君を思う


ミニ情報
アルバム「パンクフォーク」収録曲
岡平健治の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
岡平健治「残暑見舞〜手紙の中で〜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ