月のリング - 中山美穂の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中山美穂
公式サイト
月のリング  ♪  中山美穂
作詞 : 中山美穂
作曲 : M Rie

小さなすれ違いが 重なる溜め息で
背筋のいい 大輪の絵の Tシャツ選んだ

季節ごとに着替える 恋もしてみたいような
悪女路線の切符 どこで買えるでしょう?

通り過ぎた 二人の景色は
いつだって ふきだしだらけのキャンパス

電話して 待ってるよ 最近 留守がちですね
心配が ほどよく冷めた 熟い夏です

ティファニーの箱のような 空を眺めていた
忘れられた 白い月が 申し訳なさそうで

踏切のシグナルが 怖いくらい赤くて
携帯握りしめて 胸を張ってみた

走り過ぎた 風のラインに
いつか見た 夏が波をたてるよ

電話して 待ってるよ こんなに好きでゴメン
留守電に ひとこと言って 笑顔作って

30分だけでいい 二人で眠りたいよ
目覚ましが憎らしいのは アナタだけじゃない

会いたいよ 待ってるよ きりがないざわめきで
眠れない 夜が来そうで リングにくちづけ


ミニ情報
アルバム「Groovin' Blue」収録曲
中山美穂の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
月のリング/中山美穂の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ