アシタ ナイス橋本 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

アシタ  ♪  ナイス橋本
作詞 : ナイス橋本
作曲 : 本澤尚之・掛川陽介 (TOMISIRO)・ナイス橋本

夜をこえて出会おう
孤独の先へ
ぼくらは誰かじゃない
あすへ 明日へ...

いつもどうしてこんな事になる?
そしていつも自分が嫌になる
毎度毎度つまずいてく日々に
今日も僕は流されては泣く
たまにきりなく 夢ははかなく
街のノイズ 雑踏に消される
いつのまにかすべて忘れる
前にならえでこころ保てる

無理難題やそぐわない事や
アイデンティティや壊される事も
きっと何とも思っちゃいない
そんな自分になりたくはない
負けんじゃねえぞ 砕けんじゃねえぞ
どっかの誰かがいったみたいに
それをcoolとかカッコつけるより
ちょっと熱めのうたでもデリバリー

説教くさい曲きらいだった
LOVE&PEACEとかきらいだった
愛だの恋だとかきらいだった
そうゆう事言うヤツ嫌でした
結局それを言い訳にしてる
弱い自分に気づく 知ったんだ
現実から逃げる手だてなんて
こんな世の中くさるほどあんのさ
本気ならば叫んでいこう
そのうちきっと出口は見つかるさ
ずっとそれまでそばで歌うから
こんな夜ぐらい笑いとばそう
昼のプライドは夜に投げ捨てて
こころの傷を波で洗おう
知ってるつもりじゃ何も生まんから
飛びこむ事で明日をつかもう

夜をこえて出会おう
孤独の先へ
ぼくらは誰かじゃない
あすへ 明日へ...

作り笑顔は何のため?
なんて自分でじぶんにつっこんでみてる
何か守るためついた嘘に
胸が苦しくて息ができないなら
自分だけのルール作ろう
意外と世の中こいつで変わるのさ
何かひとつ守るもんあれば
大抵の所はあるいていける
なにかけなして自分を守る
そんなことは飽き飽き
わかるだろ?
前についた その2つの足で
進め進め荒野をこえていけ

風が吹いたら西へ東
壁にぶつかったらまんま裸足
雨でハートはうるおいをます
ひとは痛みで自分みつける

夜をこえて出会おう
孤独の先へ
ぼくらは誰かじゃない
あすへ 明日へ...


ミニ情報
アルバム「OLD★NEW」収録曲
ナイス橋本の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ナイス橋本「アシタ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ