Just another day 〜その時まで〜 - TOKYO No.1 SOUL SETの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Just another day 〜その時まで〜  ♪  TOKYO No.1 SOUL SET
作詞 : TOKYO No.1 SOUL SET
作曲 : TOKYO No.1 SOUL SET

大きな声で 泣き出して 小さな君が 目をあけた
やさしい朝日につつまれ 知らぬ世界に笑うのさ

なぜ僕らは 愛に出会うのだろう
なぜ僕らは 君に出会うのだろう

ねえ みんな聴いてよ ねえ おかしな話を聞いたんだよ
昨日のお昼パパと2人で 土手のところを散歩してたら
急に 立ち止まって 僕の手を 強く握って
青い青い高いお空を ぼんやりじーっとながめてたんだ
そしたら突然しゃがんで 僕のほっぺをギューッとして
なんだかわからないけど すごくやさしい目をして笑って
すごくすごく ちっちゃい声で 天国に行きたいなーって
でもそれより僕は あの飛行船に乗りたいのに

大きな足音 ひびかせ 小さな君は 歩くのさ
砂利道で 転んで泣いて 僕らの名前を呼ぶのさ

なぜ僕らは 愛に出会うのだろう
なぜ僕らは 君に出会うのだろう

ねえ みんな聞いてよ ねえ おかしな話の続きがあるの
そしたらパパ 肩車して 土手から急に駆けおりたんだ
広い 広い 大きい川の そばまでいって 僕をおろして
突然頭をグチャグチャに なるまで ずーっとなでるんだよ
いつもは ダメーって言うのに
ここは危ないからダメーって
でもパパは 石を拾って 僕ににぎらせて 笑いながら
ほら いいぞー 投げていいぞー
パパがいるときはいいんだよーって
でもそれより僕は この川の中で泳ぎたいのに

just another day with you to that day

just another day with you to that day

just another day with you to that day

just another day with you to that day

just another day just another day
just another day to that day

just another day just another day
just another day to that day

ねえ みんな聞いてよ ねえ おかしな話はまだ続くんだ
お日さまが 赤くなったら とつぜん蝉が 鳴きだしたんだ
そしたら パパが急に 僕をかかえて 走りだして
バタバタする 僕にむかって あの夕日を追いかけるって
でも早く帰らないと ママにいっぱい おこられるのに
お日さまが 見えなくなるまで 土手を走って 僕に言った
パパのパパも そうだったんだ
ごめんなさい ありがとうって
でもそれより ボクはお腹が ペコペコで 声もでないのに

大きな夕日 追いかけて
小さな 僕は 走るのさ
自転車を こぎ どこまでも
知らぬ 涙が こぼれてく

なぜ僕らは 愛とわかれるのだろう
なぜ僕らは 君とわかれるのだろう
なぜ僕らは 愛に出会うのだろう
なぜ僕らは 君に出会うのだろう

なぜ僕らは
なぜ僕らは

just another day just another day
just another day to that day

just another day just another day
just another day to that day

just another day just another day
just another day to that day

just another day just another day
just another day to that day


ミニ情報
アルバム「No.1」収録曲
TOKYO No.1 SOUL SETの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Just another day 〜その時まで〜/TOKYO No.1 SOUL SETの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ