歪ミイズム jealkb 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

歪ミイズム  ♪  jealkb
作詞 : haderu
作曲 : elsa

嵐の夜は街に出ようか
狂った歌と濡れた躯で
孤独を振り払って

愛を待つのはやめにしようか
ひざまずいてもナイフ這わせて
恨みを血に換えて

悪いけれど
昔と違う
そーゆうこと
興味がないの

星の降る日は傘をさそうか
悲劇の前の浮かれた声で
孤独を降り払って

今更でしょ
勝手すぎるわ
そーゆうこと
忘れたいのに

見つめ合うだとか
手を繋ぐだとか
甘い熱いキスだとか

素直になれなくて
可愛くなれなくて
失うのが怖くて

アナタのせいで歪ミイズム

今更でしょ
勝手すぎるわ
そーゆうこと
忘れたいのに

抱きしめ合うとか
抱きしめられるとか
求め合う夜過ごすとか

嫌いになれなくて
忘れられなくて
傷つくのが怖くて

見つめ合うだとか
手を繋ぐだとか
甘い熱いキスだとか

素直になれなくて
可愛くなれなくて
失うのが怖くて

アナタのせいで歪ミイズム


jealkbの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
jealkb「歪ミイズム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ