真夏の果実 - 森山良子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

真夏の果実-森山良子
Jword 森山良子
公式サイト

真夏の果実

 ♪ 

森山良子

作詞 : 桑田佳祐
作曲 : 桑田佳祐

涙があふれる悲しい季節は
誰かに抱かれた夢を見る
泣きたい気持ちは言葉に出来ない
今夜も冷たい雨が降る

こらえきれなくて ため息ばかり
今もこの胸に 夏は巡(めぐ)る

四六時中も好きと言って
夢の中へ連れて行って
忘れられない Heart & Soul
声にならない
砂に書いた名前消して
波はどこへ帰るのか
通り過ぎ行く Love & Roll
愛をそのままに

マイナス100度の太陽みたいに
身体(からだ)を湿らす恋をして
めまいがしそうな真夏の果実は
今でも心に咲いている

遠く離れても 黄昏時(たそがれどき)は
熱い面影が 胸に迫る

四六時中も好きと言って
夢の中へ連れて行って
忘れられない Heart & Soul
夜が待てない
砂に書いた名前消して
波はどこへ帰るのか
通り過ぎ行く Love & Roll
愛をそのままに

こんな夜は涙見せずに
また逢えると言って欲しい
忘れられない Heart & Soul
涙の果実よ


ミニ情報
アルバム「春夏秋冬」収録曲
森山良子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧

私を泣かせてください
アヴェマリア
想いの届く日
小犬のワルツ
初恋
アヴェマリア
別れの曲
ほろ酔いの歌
あなたと別れるなら
真夏の果実/森山良子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ