花瓶 - 中山美穂の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 中山美穂
公式サイト
花瓶  ♪  中山美穂
作詞 : 角松敏生
作曲 : 角松敏生

さよなら一言だけでいい
あなた背を向けたまま
この部屋をあとにするわたし
見送らないで

あてどない夢の中に
生きるあなたに
ついては行けない
煤けた花瓶に
咲いてる花さえ 想い出と枯れてゆくの

そう私はただの 女になりたい
ありふれた幸せの中で

教会の鐘が聞こえたら
もう私戻れない
そう感じた時 想い出す あなたの笑顔

今となりにいる人が誰なのかさえ
忘れてしまうわ

私が求めていたことはきっと
ここにいることじゃないの

気がついた時は指輪をはずして
駆けだしていたの 振り向かずに

花嫁姿のままとび出したら
あなたにすぐ電話するわ
あの部屋の花瓶 これから毎日
私が水をあげたいの My love oh yeah

もう離さないで いつの日にも
変らないで 時の彼方
Oh ささやかでも
安らぐこと それがきっと 幸せなの


ミニ情報
アルバム「MIHO'S SELECT」収録曲
アルバム「Ballads I」収録曲
中山美穂の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Darlin'
サンクチュアリ〜Sanctuary〜
I LOVE YOU
CHEERS FOR YOU
Holiday
P.S.夏の国から
50/50(フィフティー・フィフティー)
「派手!!!」
WAKU WAKUさせて
ツイてるねノッてるね
花瓶/中山美穂の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ