Spellbound -After the Prom- SUEMITSU & THE SUEMITH 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Spellbound -After the Prom-  ♪  SUEMITSU & THE SUEMITH
作詞 : SUEMITSU atsushi
作曲 : SUEMITSU atsushi

少しだけ触れて驚かせたけど
動けなくなったのは僕の方かも知れない
地上から1cm浮いた壁に閉じ込められている
世界を溶かしてしまう君のそれが見たい言っているんだ

長い時を目覚めないまま
夢の中…夢心地の踵が跳ねている

不思議の道辿る程に走り出す
先走る鼓動には追いつけない

少しだけ触れて驚かせたけど
動けなくなったのは僕の方かも知れない
どんな声も声にあらず誰の言葉も聞こえない
世界を隠してしまう君のそれを囁きに変えて欲しい

眉毛に落ちた小さな雪が取り残され
残像が白く輝いて

掴めそうな吐息の向こうに
あの時のあの想いが今に重なった

愛は二人の時間を止めていく
指先が心の色を深めていく
不確かなものを抱きしめた時
自い季節へ飛び立てるのかも

今解き放ってBaby
ここに解き放ってBaby

飛び越えてしまう―

ほんの少し抱き寄せた優しさに包まれて
信じ合っていく瞬間の瞳に魔法がかかる

まるで初めてのようにもう何も言わないで
君のそれがこの世界を溶かすのを眺めていたい

動けないままで僕は


SUEMITSU & THE SUEMITHの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SUEMITSU & THE SUEMITH「Spellbound -After the Prom-」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ