Indigo Waltz '93 - 久保田利伸の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 久保田利伸
公式サイト

Indigo Waltz '93

 ♪ 

久保田利伸

作詞 : 久保田利伸
作曲 : 久保田利伸

今も悲しみ 消えないけど 時の流れ信じよう
君のため生きたから 僕のために歌いたいから

閉ざされた部屋に 孤独の記憶がさまよう
背中も髪も指も どちらのものでも かまわなかった
溶け合った身体とハートを ふたつに離して
最後を交わした夜
ベッドの隅に忘れていった 小さな時計がふるえてる

もしも瞳が 出会っても 心は背を向けよう
甘い唇と苦い想いに 感謝ができるように

果てしない宇宙の隅に 限りある時と場所
明日や希望よりも 今に甘えて そこにいたかった
さよならが近づくといつも くり返されてきた
いさかいも いきどおりも 僕らの愛が深かったせい
もう2度と 戻らぬと誓った愛が

今も悲しみ 消えないけど 時の流れ信じよう
君のため生きたから 僕のために歌いたいから

Won't you let me forget about you,
Won't you let me forget about you.
Tell me that you never let me go,
Tell me that you never let me go…


ミニ情報
アルバム「THE BADDEST II」収録曲
久保田利伸の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
L.O.K 〜Foreplay〜
Cosmic Ride feat.AKLO
majo ?
Squeeze U
Honey Trap
Loving Power
L.O.K 〜The play〜
Da Slow Jam
Tiny Space
Peaceful Sky
Indigo Waltz '93/久保田利伸の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ