オニオンスープ - ポルノグラフィティの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ポルノグラフィティ
公式サイト
オニオンスープ  ♪  ポルノグラフィティ
作詞 : 新藤晴一
作曲 : 新藤晴一

オニオンスープが評判のリストランテ
よく磨きこまれたオーク材のカウンター

春の兆しは重く閉ざされた人の口も
軽くするのか ランチ時の店内は華やいで

温かいスープをひとすくい口へと運んで
たぶん幸せはこんな味付けなんだろうって
いつもくだらない悩みで空腹を満たそうとしてきた

僕らが難しい顔で抱え込む
あれやこれやなど美味しい時間に敵わない

まだ冷たい水 皿を洗う奥の見習いコックに
俺たちだって頑張ろうぜなんて思ってみたりして

穏やかに誰かの笑顔を一度でも作れると
人はそれを思い出し何度も笑える
そんな風に思えるには あと何枚お皿を洗いましょう?

胸いっぱいで店のドアをくぐり抜ける頃には
二人でくるはずだったことなんて忘れていた

温かいスープをひとすくい口へと運んで
たぶん幸せはこんな味付けなんだろうって
いつもくだらない悩みで空腹を満たそうとしてきた


ポルノグラフィティの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
オニオンスープ/ポルノグラフィティの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ