Winter Wish 中川翔子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中川翔子
公式サイト
Winter Wish  ♪  中川翔子
作詞 : mavie
作曲 : 鈴木大輔

木枯らしに吹かれたら突然 君に会いたくなるよ
慌ただしい日々に心まで 凍えそうな夜
寒さを言い訳にして二人 寄り添い歩いたよね
「だから冬が好き」なんて言って まるで子供だね

会えない淋しさや不安より今は
会いたい人がいること 幸せだってなぜだか思えた

Winter Wish 離れている時も ふいに笑顔になれる
ずっと小さな瞬間を たいせつに重ねていこう
Winter Wish 冷えきった手と手を 繋いだ後に残る
ずっと消えない温もりを 願いのように抱きしめて

二人の毎日が溶け合って いつか慣れてしまっても
白い息で伝えた言葉を 忘れずにいよう

去年と同じ場所で君が手を振る
あたりまえに見えるけど 奇蹟みたいなものかもしれない

Winter Wish これからいくつもの 冬を集めていこう
きっとどんな出来事でも 君とならあたためられる
Winter Wish 一人で歩くたび 一人じゃないとわかる
きっと見えない温もりが いつも守ってくれるから

青く光る街路樹より
今年最初の雪より
君に会える普通の日が
私には特別なんだよ

Winter Wish 離れている時も ふいに笑顔になれる
ずっと小さな瞬間を たいせつに重ねていこう
Winter Wish 冷えきった手と手を 繋いだ後に残る
ずっと消えない温もりを 願いのように抱きしめて


中川翔子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
中川翔子「Winter Wish」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ