うまれたての瞳 - MOOMINの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

MOOMIN
公式サイト
うまれたての瞳  ♪  MOOMIN
作詞 : MOOMIN
作曲 : MOOMIN・YANAGIMAN

My Soul 燃え尽きるまで
僕は歌うよいつだって
待ってるあなたのため
力をふりしぼる

一人きりだと思ってた心の隙間に
そっと微笑みかける小さな命
もう迷ってなんかいられない
かけがえない強い愛

薄暗い空 ひと際きらめく星のように
うまれたての瞳は希望の輝きに満ちて
力の限り 守りたい温もり
両手にいっぱい あふれる願い

やさしさ母にもらって
どこか父の面影
何度も心配かけて
見守っててくれたんだね

今も実家に帰ると子供扱い
まただ 何度もおんなじ話ばかり
驚くくらい 孫に甘い
振り返る子供時代

みんな同じ 親の気持ち 当たり前のように
我が子にがむしゃらに 無償の愛を注ぎ込み
光さすように 祈るよ永久に
この胸の中に 受け継ぐ想い

期待と不安入り交じる現実の中で
今、僕らに何が出来るだろう
あきらめないで 夢忘れないで
君の居る世界 まだ始まったばかり

薄暗い空 ひと際きらめく星のように
うまれたての瞳は希望の輝きに満ちて
力の限り 守りたい温もり
両手にいっぱい あふれる愛

みんな同じ 親の気持ち 当たり前のように
我が子に がむしゃらに 無償の愛を注ぎ込み
光さすように 祈るよ永久に
この胸の中に 受け継ぐ想い


ミニ情報
アルバム「すばらしい世界」収録曲
MOOMINの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
うまれたての瞳/MOOMINの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ