Ants - F-BLOODの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword F-BLOOD
公式サイト
Ants  ♪  F-BLOOD
作詞 : 藤井フミヤ
作曲 : 藤井尚之

同じ 暗示 同時にかけられて 穴の中へ消えてゆく
飴を 愛を 明日を背負いながら 穴の中へ消えてゆく

Ah-でもまさか Ah-でもさだか
Ah-そのまさかさだかなんだ リアルすぎる星さ

宇宙(そら)から見たこの地上は 静寂で美しい
近づけば近づくほど 蠢く欲の渦

派手な服で車ころがし 血の滴る 肉頬張る
汗、泥、油 汚れた指 冷めた握り飯を掴む
ボロを纏う ひび割れた足 痩せた豆のスープすする

人だって蟻んこさ 天(うえ)から見りゃ

同じ 暗示 同時にかけられて 穴の中へ消えてゆく
飴を 愛を 明日を背負いながら 穴の中へ消えてゆく

Ah-それだけさ Ah-これだけさ
Ah-それだけこれだけだよ シリアスな星さ

太陽はおしこむことなく光を降り注ぐ
でもその光は同時に影を作ってゆく

金箔の椅子 絹のドレス 絵皿にフォーク突き刺す
歓楽の路地 チープなチーク イヤホーンでJ-POP ロリポップねぶる
目やにだらけ 痩せこけのベイビー 乳の枯れた乳房しゃぶる

人だって蟻んこさ 天(うえ)から見りゃ蟻んこさ


ミニ情報
アルバム「Ants」収録曲
F-BLOODの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
世間知らずな膨らみ
恋するPOWER
太陽の唄
カモなのかも
破滅の週末
鼓動の夜曲
口笛
路地裏のからすたち
I LOVE IT! ドーナッツ!
Serendipity
Ants/F-BLOODの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ