やさしいうた より子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

より子
公式サイト
やさしいうた  ♪  より子
作詞 : より子
作曲 : より子

大切なものはいつだって この腕の中にある
それは目に見えないものだから すぐ見失いそうになる

どんなに強く 想いを抱きしめても
時間が経てば 忘れてしまうから

大切な気持ちが 消えてしまいそうになった時
孤独の中で 初めて優しい涙 流すのでしょう

伝えたい想い たった一つ この手のひらにある
ただ忙しくて 埋もれてゆきそうになるけど

どんなに小さな 気持ちも愛おしい
だから信じることを 疑わないで

大切な想いが 胸の中で生きていることに
気付いた瞬間に 初めて言えるようになる 言葉があるでしょう

暗闇が空を染めても その度にまた ココロは生まれ変わる

大切な気持ちが 消えてしまいそうになった時
孤独の中で 初めて優しい涙 流すのでしょう


ミニ情報
アルバム「願う」収録曲
より子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
より子「やさしいうた」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ