男鹿半島 - 水森かおりの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 水森かおり
公式サイト
男鹿半島  ♪  水森かおり
作詞 : 仁井谷俊也
作曲 : 杜奏太朗

汽車からバスに 乗り継いで
入道崎(にゅうどうざき)に 来たけれど…
突然終わった 恋のよに
岬はとぎれて 海になる
風に群れ飛ぶ 鴎より
小さな自分が 悲しくて…
水平線に 瞳(め)を移す
旅のみちのく 男鹿半島

素直にあなた 愛せたら
我侭(わがまま)言わず 甘えたら…
こころでどんなに 悔やんでも
昨日のふたりに 戻れない
空と海とを 染めてゆく
夕陽が 美しすぎるから…
思わず涙 溢(あふ)れます
女ひとりの 男鹿半島

窓の向こうの 漁火に
せつない残り火 また燃えて…
出せない手紙 書いてみる
旅のみちのく 男鹿半島


水森かおりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
早鞆ノ瀬戸
宇和島 別れ波
花の東京
越後水原
ふるさとほっこり村
大糸線
大和路の恋
恋人岬
伊勢めぐり
鳥羽の旅
男鹿半島/水森かおりの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ