RUSH the pillows 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

the pillows
公式サイト
RUSH  ♪  the pillows
作詞 : SAWAO YAMANAKA
作曲 : SAWAO YAMANAKA

最後に笑った記憶
思い出せない程
抜殻みたいな彼女
すっかり変わった街で
育ててる孤独を
僕にわけてくれないか
元通りのキミが見たい

閉ざされた彼女のドアを
壊れる程 何度もノックした
こわがらないで
ほら キミは自由
このやまない雨に
濡れながら行こう

がっかりしないでほしい
したたかな動物に
目隠しされたとしても
心配しなくたっていい
キミだけの光を
感じれるようになれるさ
隠れてる場合じゃない

凍てついた彼女の空に
少しだけ 青いスキマが
こわがらないで
ほら キミは自由
このやまない雨に
濡れながら行こう

大人になった悲しみに
耐えきれず胸が痛くても
迷わないで
まだ夢の途中
あの雲の向こうに
今 キミを連れ出したい


ミニ情報
アルバム「LOSTMAN GO TO YESTERDAY DISC4」収録曲
the pillowsの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
the pillows「RUSH」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ