流星ロケット - アンティック-珈琲店-の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

アンティック-珈琲店-
公式サイト
流星ロケット  ♪  アンティック-珈琲店-
作詞 : みく
作曲 : 輝喜

かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは
見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた

切なさに HELLO!! 何してんだろう? ワタシ馬鹿だよ
ウマくいかない 伝えられない 空を見上げたら

輝く星が「此処においで」と招く 全てを捨てて 夜空に飛び込んでみよう

かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは
見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた
静寂をも 吹き飛ばせる 希望が原動力へ
ロマンを手に 飛んでゆけ 銀の果てへ

侘しさに say bye!! 窓の外では月が泣いてる
ポケットの中 空にしたって胸に残ってる

願いや夢は小さい頃と同じ 奇跡はこの世界の星の一つくらい

夢に向かい幸せだと 言える自信がないなら
湿り気ない純粋さを 取り戻して
もしも夜空 見上げること あるのなら気付くはずだね
光放ち流れる星がワタシだと

未来があるから生きる 生きやすい世の中じゃないけれど
失くす物など恐れず その手にある鍵を信じ

かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは
見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた
静寂をも 吹き飛ばせる 希望が原動力へ
ロマンを手に 飛んでゆけ 銀の果てへ

夢に向かい幸せだと 言える自信がないなら
湿り気ない純粋さを 取り戻して
もしも夜空 見上げること あるのなら気付くはずだね
光放ち流れる星 銀の果てへ Adios!!


ミニ情報
学園忍者アクションドラマ「風魔の小次郎」オープニングテーマ
アルバム「極魂ROCK CAFE」収録曲
アルバム「アンティック-珈琲店-」収録曲
アンティック-珈琲店-の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
流星ロケット/アンティック-珈琲店-の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ