夜明けのブルース 川奈ルミ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夜明けのブルース  ♪  川奈ルミ
作詞 : 木下龍太郎
作曲 : 朝月廣臣

あまりに貴方 いい人過ぎるから
甘えているのが 辛いのよ
酔って泊った あの夜の あやまちを
なんで責めずに 許したの
やさしさは 時には罪なの女には
ひとり迎える 夜明けのブルース

根っから私 器用じゃないだけに
することなすこと 空まわり
もっと貴方の やすらぎに なれてたら
きっと居場所も あったはず
尽くすって 嬉しい夢なの女には
なみだ曇りの 夜明けのブルース

貴方の愛が 残っている内に
黙って行かせて 追わないで
いつか心の ほころびが 広がって
駄目になりそう 二人とも
引き際も 大事なことなの女には
ひとり旅発つ 夜明けのブルース


川奈ルミの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
川奈ルミ「夜明けのブルース」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ