私のロンサム・タウン 松任谷由実 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

松任谷由実
公式サイト
私のロンサム・タウン  ♪  松任谷由実
作詞 : 松任谷由実
作曲 : 松任谷由実

北風から 靄は生まれて Whoo……漂うの
夜明けの前に
信号機が通りを染めるのを見ていた
ホテルの窓
降りておいでよと
誘うよな ロンサム・タウン

橋のかかる河口(かこう)のあたりへ乗せてって
眠たいタクシー
錆びた船がナホトカに向けて遠去かる
さざ波残し
テトラにすわれば
しらむ空 ロンサム・タウン

ああゆうべは みんな酔ってさわいで
ああ今夜は ちがう町 ライトを浴びて 私は誰?

ああいつから 速い列車 乗り継ぎ
あああるとき 年とってなつかしくなる 私は誰?

少しすれば バンドもあわてて起きる頃
コーヒーすすり
少女たちは雨に打たれるコスモスのように
手を振ってる
曇ったホームにも
冬近い ロンサム・タウン


ミニ情報
アルバム「SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集-」収録曲
松任谷由実の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
松任谷由実「私のロンサム・タウン」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ