12月の雨 荒井由実 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

12月の雨  ♪  荒井由実
作詞 : 荒井由実
作曲 : 荒井由実

雨音に気づいて 遅く起きた朝は
まだベッドの中で 半分眠りたい
ストーブをつけたら くもったガラス窓
手のひらでこすると ぼんやり冬景色

今にもあなたが 白い息をはき
通りをわたって この部屋に来る気がして

時はいつの日にも 親切な友達
過ぎてゆくきのうを 物語にかえる

もうすぐ来るクリスマス
想い出の日には
また会おうと云った
もう会えないくせに

今でもうしろを ふとふり返れば
あなたが笑って たってるような気がして

時はいつの日にも 親切な友達
過ぎてゆくきのうを 物語にかえる

時はいつの日にも 親切な友達
時はいつの日にも 親切な友達


ミニ情報
東芝「ecoスタイル」CMソング
アルバム「SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集-」収録曲
アルバム「日本の恋と、ユーミンと。」収録曲
荒井由実「12月の雨」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
荒井由実の人気曲 この歌手の人気曲一覧

ANNIVERSARY♪なぜこんなこと 気づかないでいたの
あの日にかえりたい♪泣きながらちぎった写真を
BLIZZARD♪Blizzard, Oh! Blizzard
海を見ていた午後♪あなたを思い出す この店に来るたび
あなたに会う旅♪セーターで拭いたガラスを流れる景色
「いちご白書」をもう一度♪いつか君といった 映画がまたくる
Woman "Wの悲劇より"♪もう行かないで そばにいて
雨のステイション♪新しい誰かのために わたしなど
まぶしい草野球♪風の外野席 手のひらかざして
ひこうき雲♪白い坂道が 空まで続いていた

荒井由実の新曲 この歌手の新曲一覧

宇宙図書館♪棚の隅に眠っていた 遠い日々の贈り物
残火♪降り続く雨の 彼方の空遠く
Sillage〜シアージュ♪夏の 微笑み なぜ すぐにまた
AVALON♪明けやらぬ空に 息は白く
あなたに会う旅♪セーターで拭いたガラスを流れる景色
星になったふたり♪私はさみしかっただけ
月までひとっ飛び♪月までひとっ飛び あなたへひとっ飛び
Smile for me♪わらって、 わらって、
私の心の中の地図♪私の地図には いつでも
君(と僕)のBIRTHDAY♪高架線 渡る街に 夕焼けがはじまる

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ