おんなの時雨 真木ことみ 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

真木ことみ
公式サイト
おんなの時雨  ♪  真木ことみ
作詞 : 水木れいじ
作曲 : 叶弦大

港の灯りが 波間に 揺れている
遠くで汽笛が しょんぼりと 夢を通せんぼ
おまえが命だと 言ったじゃないの
やさしくこの肩を 抱きしめてくれた人...
どこへ行ったの 雨ン中
寒いよ 寒いよ おんなが寒い

悲しい噂が 今夜も泣かすのさ
昔の誰かと あのひとは よりを戻したと
夜更けに恋心 ぐずりだすから
火の酒あびるほど 酔いしれて眠りたい...
すがりつきたい 胸がない
つらいよ つらいよ おんながつらい

連絡船なら 夜明けに 戻るけど
一生待っても 帰らない そんな男(ひと)もいる
涙も凍りつく 浮桟橋で
きりりと口紅(べに)をひき みれん町あとにして...
生きてゆくのよ もう一度
さよなら さよなら おんなの時雨(しぐれ)


真木ことみ「おんなの時雨」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
真木ことみの人気曲 この歌手の人気曲一覧

おもいで橋♪夜の川面に ぽつり あおい月
母の暦♪庭先で 水差しながら 微笑むやさしい
東京の雪♪夢を追いかけて 遠い街へ旅立ったあの日
吾亦紅♪マッチを擦れば おろしが吹いて
いさり火本線♪北へひたすら 夜汽車は走る
雪の華♪なんで女に 生まれたか
いのち川♪広いこの世で あなたの胸が
おんなの時雨♪港の灯りが 波間に 揺れている
無情の雨が降る♪命を懸けても 悔やまぬ人と
ふるさと忍冬♪水いろ手袋 頬寄せて 遠いふるさと

真木ことみの新曲 この歌手の新曲一覧

雪の華♪なんで女に 生まれたか
いさり火本線♪北へひたすら 夜汽車は走る
淡雪の人♪暮れる街を淡い雪がつつむ
東京の雪♪夢を追いかけて 遠い街へ旅立ったあの日
凛と咲く♪素顔のままが 好きだよと
幸せの地図♪人はみな 心の中に 幸せの地図を
帰ろかな♪淋しくて言うんじゃないが
津軽恋女♪津軽の海よ 竜飛岬は 吹雪に凍えるよ
吾亦紅♪マッチを擦れば おろしが吹いて
舟唄♪お酒はぬるめの 燗がいい

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ