ひとり暮らしの妖精たち 大貫妙子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

大貫妙子
公式サイト
ひとり暮らしの妖精たち  ♪  大貫妙子
作詞 : 大貫妙子
作曲 : 坂本龍一

たずねて行きたい
こころの岸辺に
よせた波の 輝き

あしたが こわくて
ふたりの時計を
止めた 指に 秘密を とじこめた日

それは それは 淡い春の面影

愛とも 呼べない
幼いわがまま
抱きしめ すぎて こわれた

それは それは あけてはいけない箱

たずねて行きたい
こころの岸辺に
よせた波の まぶしさ

光に ふるえる
ふたりの 初恋
あまい時のかなたに 眠る妖精


ミニ情報
アルバム「pure acoustic」収録曲
大貫妙子「ひとり暮らしの妖精たち」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
大貫妙子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

横顔♪いつか声をかけてくれるかしら
新しいシャツ♪新しいシャツに 袖をとおしながら
LULU♪鏡の中をのぞいては 素敵なヒロイン
Rain♪そのまま目を閉じて 私のそばにいて
若き日の望楼♪あの頃 朝まで熱く パンと
Mon doux Soleil♪みんなVacance 裸足のLunatique
風の道♪はじめての場所 静かな街
ひまわり♪遠くで聞える ひぐらしの音が
夢のあと♪風が吹いている 雲が走っていく
ひとり暮らしの妖精たち♪たずねて行きたい こころの岸辺に

大貫妙子の新曲 この歌手の新曲一覧

LULU♪鏡の中をのぞいては 素敵なヒロイン
Happy-go-Lucky♪晴れた日には すれちがうひとがみんな
Simba Kubwa♪雲が湧きたつ 乾いた地平に
Volcano♪四月の雪が舞う空を 渡る鳥の群れが風をきる
TANGO♪乾いた道をころがる太陽
夢のあと♪風が吹いている 雲が走っていく
Cacao♪船は出て行く 赤い月に照らされて
Mon doux Soleil♪みんなVacance 裸足のLunatique
空へ♪眩しくきらめく 歳月の砂を
Rain♪そのまま目を閉じて 私のそばにいて

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ