rush hour JUJU 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

rush hour  ♪  JUJU
作詞 : JUJU・E-3
作曲 : E-3

コドモの頃に描いた夢は
おもちゃ箱のどこかで 自嘲気味
出番待ちしてる 今だって

はからずも続いてく 繰り返すだけの毎日
実はアタシ次第で変わる筈だけど

冷えた想い胸にしまって歩いていくの口を閉ざして
rush hour 身動きひとつできないで

逃げれない

明日にまた過去が嗤う

素敵でもない秘密ばかりが増え続けてる気がして
食傷気味ね 満たされてる夜さえも

はからずも続いてる 繰り返す恋のroutineも
実は2人次第で変わる筈だけど

淡い予感待ち続けてる 冷たい肌で愛を試して
rush hour 乾き始める こころから

いつだって

冷えた想い胸にしまって歩いていくの口を閉ざして
rush hour 身動きひとつできないで

逃げれない

明日にまた過去が嗤う


ミニ情報
アルバム「Wonderful Life」収録曲
JUJUの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
JUJU「rush hour」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ