夏の憂鬱 [SEA IN BLOOD 2007] P'UNK〜EN〜CIEL 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏の憂鬱 [SEA IN BLOOD 2007]  ♪  P'UNK〜EN〜CIEL
作詞 : hyde
作曲 : ken

夏の憂鬱に抱かれ眠りを忘れた僕は
揺れる波打ちぎわに瞳うばわれほおづえをつく
君が微笑みかける そよぐ風に吹かれて
そんな過ぎ去った日の幻を追いかけていた

僕を浮かびあげる太陽が余りにまぶしすぎて…
夏の憂鬱は君を見失った僕にふりつもる

誰も届かない空を泳ぐあの鳥のように
君は素足のままで残りわずかな夏に消えた

僕を浮かびあげる太陽も黄昏はじめている
夏の憂鬱…
あゝもう行かなくちゃ 秋が来るから

…そして眠りをなした
…そしてあなたをなした
あゝ何を信じて歩けばいいの?
僕にふりつもる夏の憂鬱


P'UNK〜EN〜CIELの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
P'UNK〜EN〜CIEL「夏の憂鬱 [SEA IN BLOOD 2007]」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ