心のEvergreen - SING LIKE TALKINGの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SING LIKE TALKING
公式サイト
心のEvergreen  ♪  SING LIKE TALKING
作詞 : CHIAKI FUJITA・CHIKUZEN SATOH
作曲 : CHIAKI FUJITA・CHIKUZEN SATOH

夏の日の夕暮れ

揺れる 小さな胸

痛める
少女たち

帰れない
もう二度と
手負いの大人達

薄笑いをきめる

すべて ひとは
生まれながら
汚(けが)れ
など
知らない

傷つくのは
怖くない

もしも
いつか せつない時
溢れ出す瞳は
夕暮れ

揺れた
Evergreen

冬の日の
凍るような
強い風の中

独り
少年が起(た)つ

凛々(りり)しさを
遠ざけた
器用な大人達

物陰で過ごす

覚えも なく
生まれたなら
悔んだりはしない
負け惜しみに
用など
無い

たとえ
今が 苦しくても
光る
宝物は
風の中で
見た
Evergreen

気持のまま
腕を振って
歩いていけば いい
幸福(しあわせ)だと
言える
まで

いつも
なぜか とまどう時
憶い出す心は
夢みてた 間

Evergreen

気持のまま
腕を振って
歩いていけば いい
幸福(しあわせ)なんて
言える
まで

いつも
なぜか とまどう時
憶い出す心は
夢みていた 頃

Evergreen

歩いていけば いい

そうさ
自分だ

言い切れる
まで

いつも
なぜか やりきれずに
憶い出す
心は
しがみついていろ

叫んだ
My faith


ミニ情報
アルバム「REUNION」収録曲
SING LIKE TALKINGの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
心のEvergreen/SING LIKE TALKINGの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ