悲しみの傘 ゆず 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

悲しみの傘  ♪  ゆず
作詞 : 北川悠仁
作曲 : 北川悠仁

玄関の隅に少し大きな傘が掛けてある
照れ屋の君は普段は手も繋げないのに
雨が降る時はいつも僕を町へ連れ出して
その日ばかりは嬉しそうに僕の傘に入ってきてたね...

君が去った今は一人で使うには
この傘は少し大きすぎるから
二人の想い出と共にそっとしまっておくよ

今夜も窓の外はどしゃぶりが降り続いてる
君と最後にさよならしたのもこんな日だった
交差点の向こう側でびしょ濡れの君が手を振る
僕の耳に聞えてきたのは 傘に当たる雨音だけ...

君が去った今は一人で使うには
この傘は少し大きすぎるから
二人の想い出と共にそっと...

こんな日が来るとは思わなかった時間が
まるで嘘みたいにあたり前になってゆくけど
悲しみの傘と二人の想い出はどこにも消えはしない


ミニ情報
アルバム「ゆずのね 1997-2007」収録曲
ゆず「悲しみの傘」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
ゆずの人気曲 この歌手の人気曲一覧

タッタ♪完全無欠のヒーロー そんな奴いなくたって
ヒカレ♪どこかへ置き忘れた夢
栄光の架橋♪誰にも見せない泪(なみだ)があった
友 〜旅立ちの時〜♪友 今君が見上げる空は
OLA!!♪君に会えてよかった なんでこんな日に限って
雨のち晴レルヤ♪突然 偶然 それとも必然
かける♪一人じゃない 一人じゃない
イロトリドリ♪なんて顔してしょげてんだ
始まりの場所♪この町に潜(ひそ)んでる
終わらない歌♪争いあうことはいつだって

ゆずの新曲 この歌手の新曲一覧

愛こそ♪愛こそ世界を変える 君となら信じられるんだ
日常♪背中押されるように 君はまた街に溶ける
ビーチ♪さっき泣いたせいで 僕らは目を赤くして
ロンリーカントリーボーイ♪ロンリーボーイ 見上げた空が青くきれいで
カナリア♪明日の空は何色に 染まってゆくのか
タッタ♪完全無欠のヒーロー そんな奴いなくたって
天国♪天国なんて どこにあるの?
保土ヶ谷バイパス♪流れ出る涙の意味を知りたくて
見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜♪遠い遠い空の下で 一人ぽっちに思えたら
みそら♪君と歩く 川添いの道を

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ