闇夜のgene - Kraの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Kra
公式サイト
闇夜のgene  ♪  Kra
作詞 : 景夕
作曲 : 結良

赤い月をなぞる指先に伝う血を
濡れたその唇にそっと流す

燃えるような恋に身をふるわせ、溶けるように

夜を宿したgene 奮え その身を焦がす
囁くよりも静かに溶け出したライン
夜を紡いだドレス 狂いそうなこのライン
何よりも綺麗だ 闇夜のgene

バラ色のワインをそっと口に含む

燃えるような恋に身を震わせ 溶けるように

闇を宿したgene 奮え その身を焦がす
囁くよりも静かに溶け出したライン
闇を紡いだドレス 狂いそうなこのライン
何よりも綺麗だ 闇夜のgene

静かな夜に零れ落ちる小さな鼓動がすべてを燃やす

お前の弱くてか細いその声と
まざりあうような声で囁きあおう
ささやかな夜に今夜燃え尽きるように
夜を彩る闇に二人溶けてゆこう


ミニ情報
アルバム「Creatures」収録曲
Kraの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
闇夜のgene/Kraの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ