夢の住人 - Kraの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Kra
公式サイト
夢の住人  ♪  Kra
作詞 : 景夕
作曲 : 舞

夢の住人の事。それは少し悲しいけれど
時計が休んだ世界、セピア色の世界さまよう一人の幼い少年お話

誰の物でもない遠く近い場所へと歩み進んで行きます。

彼は世界中を旅するよ 灰色の汽車に乗り
九龍のような街並に惹かれて
彼は世界中を旅するよ 一色の虹の上を
傘をさして楽しそうに歩いているよ

空想の日々 本当の世界 僕はまだ眠ってる?

夢の住人の事。彼は少し寂しいけれど 少し寂しいけれど
街で見かけるのは 影ばかりで誰かに出会う事はないのです。ないのです。

月は灰色でとてもとても大きくてすべて吸い込まれそうです。

彼は世界中を旅するよ キャンドルのならぶ路地
誰も乗ってない馬車の道しるべ
彼は世界中を旅するよ 大きな月を背に
不思議な自転車で綱渡りしてるよ

流れてく日々 本当の世界 僕はまだ眠ってる?

もしも僕にまた朝が来て目覚められたのなら
この夢の話をしてあげる

僕は世界中を旅するよ 灰色の汽車に乗り
この物語の終わりを待っているよ

永遠にある 終わらない世界 いつから僕は夢を見ている?
空想の日々 本当の世界 僕はまだ眠ってる?


ミニ情報
アルバム「Creatures」収録曲
Kraの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夢の住人/Kraの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ