九月の高原 矢野絢子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

矢野絢子
公式サイト
九月の高原  ♪  矢野絢子
作詞 : 矢野絢子
作曲 : 矢野絢子

渡り鳥 旅立ってゆく
別れを告げた 背中
季節を運ぶ風に
カレンダー揺れる
今 私の心は
二人が出会った
日が沈む 九月の高原
黒い峰
ああ あの人の声を
初めて聞いたとき
なぜかとても安心した

フィルムを巻き戻して
いくつもの笑顔の影に
あの人のさみしさ
ひとつひとつ見つけても
今 あの人の心は
二人が出会う前の
私の知らない羽を持つ
鳥たちの群れに
ああ あの人の歩む空
雨よもうこれ以上
私を傷つけたなんて
思わないでおくれ

私も一人最後のページをめくる
またここから物語りは始まってゆく
凍える風だって大丈夫
私はずっとここで生きてきた

ああ あの人の声を
初めて聞いたとき
なぜかとても安心した

ああ あの人の歩む空
雨よもうこれ以上
私を傷つけたなんて
思わないでおくれ

そして二人がいる
あの九月の高原へ
あなたと私のメロディは
帰ってゆく


ミニ情報
アルバム「窓の日」収録曲
矢野絢子の新着歌詞を見る⇒
矢野絢子の人気歌詞を見る⇒
矢野絢子「九月の高原」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ