クムリウタ - 大塚愛の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

大塚愛
公式サイト
クムリウタ  ♪  大塚愛
作詞 : 愛
作曲 : 愛

立ち止まってすべてを無にした
目をそらして 逃げてたことを
恥じらって 向かい合うことができたら
奇跡を信じた

蝉は鳴く 響くように
歌うように 死んでいくかな
私も明日消えるなら もっと
ちゃんといれるのかな?

ここに立っていることさえ
時々意識を失いそうになる

曇り空、泣くな まだここは通過点で
曇り空、泣くな 心は本当は強い

フワフワ流れるように
なんとなく 過ごせるけれど
本当は虚しいことには ずっと
前から気付いてた

傷を持って もう一度って
強く誓え 自分を見捨てるな

曇り空、泣くな せめて心を信じて
曇り空、泣くな 待ってる人はいる

深海の中を くるり 泳いで
聞こえる水の声 思い出す
あの雨の日も こんなに暗くて
二つある扉

曇り空、泣くな まだここは通過点で
曇り空、泣くな 心は本当は強い

立ち止まって すべてを無にした
目をそらして 逃げてたことを
恥じらって 向かい合うことができたら… 奇跡を信じた


ミニ情報
アルバム「LOVE PiECE」収録曲
大塚愛の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
クムリウタ/大塚愛の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ