サヨナラサマー PUFFY 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

PUFFY
公式サイト
サヨナラサマー  ♪  PUFFY
作詞 : 山中さわお
作曲 : 山中さわお

白いスニーカー 砂まみれ
置き去りのビーチボールで一勝負
喉が乾いても平気だったのは
キミの汗 キミの影に見惚れてたから

目と目が合って同じ
鼓動刻んだエナジー
すぐに育ったクレイジーラブ
忘れないよ

キミがいた夏の日は いつもより
一日が短くて 気の早い星にハロー
両手にいっぱい恋と花火
誰よりも何よりも
そう、たぶん自分より好きだった
キミの歌 瓶に詰め
寄せては返す波間揺れている

夢をかざしたり隠したり
はしゃいでた暑い40日ちょっと
無邪気に真っ直ぐ信じていたんだよ
いつまでも終わらない二人の季節を

躓いちゃったセオリー
痛みを知ったメモリー
嘘はなかったオンリーラブ
忘れないで

キミがいた夏の日はいつもより
吹く風が優しくて 自由自在飛んでいく
二人の夢を運ぶバタフライ
'大人びて何もかも物分かり良くなるなんて嫌だ'と
呟いたキミの声 ふと思い出す度
泣きそうだよ

青すぎる空と
姿を変え続ける雲を
見ていた

キミがいた夏の日はいつもより
一日が短くて 気の早い星にハロー
両手にいっぱい恋と花火
誰よりも何よりも
そう、たぶん自分より好きだった
キミの歌 遠ざかる
もう見えなくなった
サヨナラサマー


ミニ情報
アルバム「honeycreeper」収録曲
PUFFYの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
PUFFY「サヨナラサマー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ