止まらぬ想い - SING LIKE TALKINGの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword SING LIKE TALKING
公式サイト
止まらぬ想い  ♪  SING LIKE TALKING
作詞 : CHIAKI FUJITA・CHIKUZEN SATOH
作曲 : CHIAKI FUJITA・CHIKUZEN SATOH

足元を濡らす
波打際に
瞳が滲んだら
切なさばかりを
夕陽に浮かべ
少しだけ
楽に
なればいい

笑顔が消える迄
他人(ひと)を愛せたこと
沈んでも
塞いでも
色褪せなどは
しない

躓(つまず)いては
痛みを背負う
それが
誤ちの理由(わけ)じゃない
俯いても
海の碧さが
素直なままで
映るから
I say here I am
想い溢れて

あきらめに任せ
流れた岸で
独りが沁みるなら
纏った飾りを
浜辺に置いて
少しだけ
軽く
すればいい

手立ても知らないで
他人は愛せたのに
寂しくて
寒過ぎて
残れなかった
だけ

躓いては
痛みを背負う
それが
誤ちの理由じゃない
俯いても
水の飛沫(しぶき)が
冷たいうちに
届くから
I say here and now
止まらぬ想い

時を告げては
躊躇(ためら)わない
引き潮にさえ
紛れないほどに
確かな想いを
伝えて


ミニ情報
アルバム「ENCOUNTER」収録曲
SING LIKE TALKINGの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
6月の青い空
風が吹いた日
Hysterical Parade
Prima Donna
Longing 〜雨のRegret〜
The Ruins 〜未来へ〜
Human
89番目の星座
Finally
A Wonderful World
止まらぬ想い/SING LIKE TALKINGの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ