恋は泡(うたかた) - GRAPEVINEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GRAPEVINE
公式サイト
恋は泡(うたかた)  ♪  GRAPEVINE
作詞 : 田中和将
作曲 : 西原誠

待合わせた場所は群れの中 ちょっとだけ後悔した
ややもあって君が現れた 薄着の二人

それでもこの手は 何を求めてる?
いっそ頭を解かしてみてはいかが?

君がもっとしたたかに 振舞えばこの世は
交じり合った秘め事も また夜の泡
なのに 君の目に映る 華やかなNight & Day

忌嫌った場所で皮肉にも 二人は出会った
相変わらず僕等は愛嬌がない で 君がこういった

「アナタにならどんな事でもしてあげるわ」
だって さっきまでずっと黙ってたクセに

ほんのちょっとしたたかに 振舞えばそれだけで
知らなかった僕達は うっとりするばかり
ほらね 憂い世の魅せる モノクロームのUpside down

確かにこの手は 夏に焦がれてる
ずっと 待ってたよ ずっとわかってたよ ずっと

君はもっとしたたかに 振舞わなきゃだめさ
やがて僕は消失せるさ そして恋は泡
そうだね これでもう おいとまさせてもらうよ Bye Bye Bye


ミニ情報
アルバム「覚醒〜10th Anniversary Special Package〜」収録曲
GRAPEVINEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋は泡(うたかた)/GRAPEVINEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ