ユメノサキ - 20th Centuryの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ユメノサキ

 ♪ 

20th Century

作詞 : KOMU
作曲 : 浅利進吾

あの頃夢中で追いかけたボールの先
どこまでも転がる様に世界は無限だった

果てしない夢ばかり思い浮かべてた
終わりのないストーリーを語り明かしては また夢を見て

あれから僕ら大きかった空が昔より小さく感じたり
よく晴れた朝に考える計画も変わってきたけど
握りしめてたボールの縫い目も 微かだけどまだ思い出せる
何かを追い求める心の熱を忘れた訳じゃない

世界の終わりさえ予感したあの瞬間
初めての彼女に想いを告げる直前

果てしなく先の事 二人の未来を
子供の名前だとか 娘がいいとか 争っていた

あれから僕ら今にしてみれば なんて事ない理由で別れた
きっと二人 得体の知れない不安に耐えられずにいた
いくつか恋を重ねる度に 無理な期待は押し付けない様に
なったけれど決して冷めた恋を選び愛したりはしない

あれから僕らいくつもの夢を描いて破れ繰り返して
時に夢は綺麗な事ばかりでも無かったけれど

あれから僕ら大きかった空が昔より小さく感じたり
よく晴れた朝に考える計画も変わってきたけど
握りしめてたボールの縫い目も 微かだけどまだ思い出せる
何かを追い求める心の熱を忘れた訳じゃない

これから僕ら変わりゆく時間の中できっとまた夢を見る
あの頃の僕が描いてた未来の夢のその先へ


ミニ情報
アルバム「Voyager」収録曲
20th Centuryの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
不惑
Summer Day
DANCING MACHINE
スタートライン
red
Next Generation
オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
逢いに行こう
20 sensation
Gram-8
ユメノサキ/20th Centuryの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ