at eighteen - 竹井詩織里の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

at eighteen  ♪  竹井詩織里
作詞 : 竹井詩織里
作曲 : 後藤康二

小さく思えてた 不安にかられてた
他人(だれか)と比べては…

だけどもまっすぐに 光りを信じて
強くなりたかった

何か掴もうとして あなたの手振り払った
傷つけ傷ついて 自分のこと追い詰めた

一人きり眠る部屋は 慣れなくてとても寒くて
思い出すあなたの事
余計辛くて 消し去りたかった
そうat eighteen

笑われたくなくて 泣かれたくもなくて
自分をごまかして

この道まっすぐに 行けると信じて
強くなりたかった

大丈夫…声にして 何度も唱えてみた
淋しいだなんて 口にしたら壊れそう

一人きり見てる夢は 時に頼りなく揺れて
さらけ出すことも出来ず
膝を抱えて もだえていたよ
そうat eighteen

一人きり見てる夢は 時に頼りなく揺れて
思い出すあなたはいつも
私を叱って 背中を押した
光を信じた そうat eighteen


ミニ情報
アルバム「documentary」収録曲
竹井詩織里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
at eighteen/竹井詩織里の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ