Ability→Normal - Dragon Ashの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Ability→Normal-Dragon Ash
Jword Dragon Ash
公式サイト
Ability→Normal  ♪  Dragon Ash
作詞 : KENJI FURUYA
作曲 : KENJI FURUYA

おもちゃのピストルを取り合ってた頃 思い出してくれないか
嬉しさにとらわれ過ぎてキミの足を打ち抜いた

キミは少し笑ったふりをして僕の腕をつねってた

長すぎた冬が終りを告げて今僕に強く印象づけた
刺すような痛みに似たものと後はキミの泣き声で

キミは少し笑ったふりをして無力さを嘆いてた

凡人たちは互いを罵って 少しずつ人を見下していった
そしてありふれた小春日和には 友達と話し続けているだけ
夕暮れがキレイな日に会った人 権力のあるお偉い政治家や
才能豊かな僕の友達や 子犬と同じくらい弱気な僕

そんな僕たちは過ごしていく
こんな毎日を過ごしていく


ミニ情報
アルバム「THE BEST OF DRAGON ASH WITH CHANGES VOL.1」収録曲
Dragon Ashの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
STARDUST
MIX IT UP
ODE TO JOY
SINGIN' IN THE RAIN
FACELESS
JUMP
A HUNDRED EMOTIONS
BESIDE YOU
CIRCLE
光りの街
Ability→Normal/Dragon Ashの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ