悦楽の園 - 長山洋子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

長山洋子
公式サイト
悦楽の園  ♪  長山洋子
作詞 : 阿久悠
作曲 : さだまさし

お許し下さい 悦楽の園におります
いつ帰れるやら 心はあなたを想い
からだはこの場を動きません
人間だからでしょうか
女であるからでしょうか
またたびを嗅いだ猫です
バイオリンで金縛りです
悪い男が とても親切で
私を惑わせつづけます
今は秋 やがて冬 きっと冬は長く
ここを出られません 春には戻ります

お忘れください 悦楽の園におります
もう見知らぬひと この世はいつわりばかり
愛には嘘など混りません
溺れているのでしょうか
はかない夢なのでしょうか
哀しみを捨てた鳥です
ただ楽しく歌っています
悪い女が ここは天国と
ささやきつづけているのです
今は秋 やがて冬 きっと冬は暗く
道に迷いそうで 春まで過ごします

今は秋 やがて冬 きっと冬は長く
ここを出られません 春には戻ります


長山洋子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
悦楽の園/長山洋子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ