群青 - スピッツの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

群青  ♪  スピッツ
作詞 : 草野正宗
作曲 : 草野正宗

語れるほどの夢とか 小さくなった誇りさえ
失くしてしまうとこだった 君はなぜだろう 暖かい
優しかった時の 心取り戻せ 嘘つきと呼ばれていいから
鳥を追いかけて 裸足でかけだす 青く染まっていくよ

どれほど遠いのか知らんけど 今すぐ海を見たいのだ
明日とか未来のことを 好きになりたいな少しでも
こだまするように その名前を呼ぶ ころんで起き上がる愚かな
僕はここにいる すでにもう奇跡 花が咲いているよ

波は押し寄せる 終わることもなく でも逃げたりしないと笑える
僕はここにいる それだけで奇跡 しぶきを感じてる
優しかった時の 心取り戻せ 嘘つきと呼ばれていいから
鳥を追いかけて 裸足でかけだす 青く染まっていくよ


ミニ情報
アルバム「さざなみ」収録曲
アルバム「CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection」収録曲
スピッツの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
群青/スピッツの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ