LIFE 嵐 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって


公式サイト
LIFE  ♪ 
作詞 : みうらともかず・櫻井翔
作曲 : オーノカズナリ

目覚まし代わりにつけたTVから
知らない街の誰かの笑い声
僕も何となく笑顔がこぼれた
遅く目が覚めた 晴れた朝のこと

10年前夢見た 今の僕
「10年後?わかんないや。。」って 今の僕
どこか何となく同じ気がしたんだ
君と話してた あの昼下がり

そうやって何気なく 流れてく時間(とき)の中で
大切なものは それぞれの笑顔の理由
僕らは今日も探してる

巡る季節の風に乗って 輝きだした僕の夢は
ここから続く 新たな未来 広がる その道を歩いて行くのさ
人には言えない悲しみや 冴えない毎日が続いても
散らばっている輝きを拾い上げれば もう少し進める気がした

偶然見つけた彼のBlogから
知らない街の誰かの笑い声
僕は何となく涙がこぼれた
やけに目が冴えた そんな夜のこと

どうやって生きてくのか 答えは一つじゃなくて
大切なことは 僕らの幸せのカタチ
誰もがそれを探してる

巡る季節の風に乗って 輝きだした君の夢は
いつか届くよ そこまできっと 広がる この空を駆け巡って行く
思い通りにならないって 挫けそうになる時だって
僕らはきっと手を取り合うよ だからさ 大丈夫 信じて進むよ
奇跡など待たないよ 陽の差す方へ

あの暗闇に一筋の光
導きしかの様 キラリ 光り
未来に痛みも連れて行く
オレンジめ空また暮れ行く

生きるため故生きるのかい?
いつか機が熟した機に振り返る
現在(いま)は 奇跡など待たずにあの陽の光の射す方 射す方へ

巡る季節の風に乗って 輝きだした僕の夢は
ここから続く 新たな未来 広がる その道を歩いて行くのさ
人には言えない悲しみや 冴えない毎日が続いても
散らばっている輝きを拾い上げれば もう少し進める気がした
奇跡など待たないよ 陽の差す方へ


ミニ情報
アルバム「Time」収録曲
嵐の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
嵐「LIFE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ