偶然 - カラーボトルの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

カラーボトル
公式サイト
偶然  ♪  カラーボトル
作詞 : 竹森マサユキ
作曲 : 竹森マサユキ

月日が過ぎて気付けた事は想像以上に多かったな
君との暮らし 自分の未来 秤にかけて若かったな

答えの無いものに答えをつけたがり
君の頬 つたう愛 目を背け 気付かぬ振りをした

彼氏に恨まれないのなら 今すぐ君を抱きたい 世界がそう望もうとも 君にはもう会えない

一人の暮らしにも慣れ 意外と上手く行くんだ
朝食も 眠るときも 寂しいとは思わない

可愛らしい彼女もできて たわいもないケンカも覚え
これでいいんだと自信もできて 君の影は薄れていく

「偶然だね」再会も 目の奥は笑えないよね
あの時 別れを切り出す 勇気が無ければ…

彼氏に恨まれないのなら 今すぐ君を抱きたい 世界がそう望もうとも 君にはもう会えない

(彼氏に)恨まれないのなら(今すぐ)
(世界が)そう望もうとも(君には)

会えない

もう会わない


ミニ情報
アルバム「彩色メモリー」収録曲
カラーボトルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
偶然/カラーボトルの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ