夏夜花歌 3B LAB.☆S 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏夜花歌  ♪  3B LAB.☆S
作詞 : 岡平健治
作曲 : 岡平健治

青い空に白い月、さみしそうに顔を出す。
木々の切れ間に光。今日の夜は晴れらしい。

見香る、空見てる。
雲ひとつない晴天に一番の星・・・

愛に来て今すぐに、夜空の星の河越えて・・・
あなたの花唄を肌で感じたい・・・

誰もいないこの広い道路で何かをしよう。
右手をさしだして、夜空に向かってピース。

涼しげに虫の声
両目から溢れ出る嘆き声

花一輪の唄 風が届けてくれる・・・
今、ここで生きている場所は本物。

愛に来て今すぐに、夜空の星の河越えて・・・
あなたの花唄を肌で感じたい・・・

花一輪の唄 風が届けてくれる・・・
今、ここで生きている場所は本物。

愛は本物・・・


ミニ情報
アルバム「日本#5」収録曲
3B LAB.☆Sの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
3B LAB.☆S「夏夜花歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ