熱情 - 渡辺美里の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

渡辺美里
公式サイト
熱情  ♪  渡辺美里
作詞 : 渡辺美里
作曲 : 斉藤有太

恋が音もなく降りつもる
軋むベッドに肌に涙に この唇に
熱をおびた空はゆっくり 紫色の朝を染めてく まどろむように

脱ぎ捨ててしまいたい
弱い自分も白いシャツも
燃え尽きてしまうほど
求め合うふたつのココロ 今

遠く手をのばす 光集めて
過去も永遠も 羽ばたくように
見えない傷口が深く広がってゆくような 熱情を
甘く哀しい歌のように 離れられず繰り返してる

恋が音もなく降りつもる
やけに指輪が重<感じる 土曜の午後
少し乱暴なやり方で 寂しくならないように自分を試したりした

デジタル時計の
数字がバースデイを灯す
きれいな時間だけ
重なり響き合うように 今

雲がちぎれてく 季節を乗せて
髪をなびかせて 指をからませ
胸に横たわる痛みを分け合うような 熱情は
不確かな恋に身をゆだねて それでもまだ信じあえるの

見慣れた世界が
輝きを増してゆくように
小さな祈りも
輝きに変えてゆくように 今

遠く手をのばす 光集めて
過去も永遠も 羽はたくように
見えない傷口が深く広がってゆくような 熱情を
甘く哀しい歌のように 離れられず繰り返してる


ミニ情報
アルバム「ココロ銀河」収録曲
渡辺美里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
熱情/渡辺美里の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ